299900

溶存酸素センサーと水温センサーを内蔵したユニークな養殖場専用水中カメラです。水深 100m (330 フィート) の海水または湖水で使用できます。センサー データは、ビデオ画面にオーバースクリーン表示されるか、さらに分析するためにリモート コンピューターに送信されます。これは、オープン プロトコルを備えた 2MP ネットワーク カメラで、RTSP/ONVIF プロトコルを介したサードパーティ システムへの統合をサポートしています。ローカル設定&表示&再生用の汎用ハンドヘルドターミナルが付属しています。

優れた機能

  • 1920 x 1080 @ 30fps;固定 2mm レンズ、水平 FOV 127.6°、垂直 FOV 77°
  • 内蔵の溶存酸素と水温センサーにより、結果はカメラのビデオにオーバースクリーン表示されます。
  • 海水環境向けの防錆コーティングを施した 316L ステンレス素材
  • 微生物の付着を防ぐセルフクリーニングレンズコーティング
  • 輝度制御付き白色 LED アレイ、最大 50m (165 フィート) の照明
  • 澄んだ水の下でも高解像度のフルカラービューを確保する曇り止めテクノロジー
  • 100kgの引っ張り強度を持つ15m (50フィート)の特別な防食ケーブルが付属しています。
  • オンボードストレージ 128GB (付属)
  • サードパーティ システム統合用のオープン API とプロトコル
  • オプションのPHセンサー
  • 湖の水と海の水で働く水産養殖場用に特別に設計されています
SKU: IPC722OT-316L

How it works

This is an unique underwater camera specially designed for aquaculture farms, featuring built-in Dissolved Oxygen sensor and water temperature sensor. It can be working under 100m (330ft) ocean water or lake waters. The sensors data will over-screen-display on video screen, or transmit to a remote computer for further analysis. This is a 2MP network camera with open protocols, supports integration to 3rd party system via RTSP/ONVIF protocol. It comes with a versatile handheld terminal for local configuration & display & playback.

Package Includes

Real Picture

You may also like